素材

知識と自信が無い。 文章を書くときに詩的な表現を多用したがるのも、そのせいだろう。 語彙が貧弱だから、考えたことや感じたことを一般に用いられる言葉で表現できない。けれどもプライドが高いから、馬鹿っぽいと思われたくない。というわけで、比喩や擬…

映画

珍しく映画を鑑賞した。『蛇にピアス』と『善き人のためのソナタ』。 映画に触れる機会は今まであまり無かった。DVDは人が見ている横でチラ見する程度。映画館は誘われて何度か行った程度。TSUTAYAでCDを借りたことはあったけど、DVDを借りるのは初めてだっ…

神話

多様性は個体に本質的な孤独をもたらす。 捕まえようと奮闘していたら、うっかり目を合わせてしまった。 身動きが取れないし声も出せない。 手製の鏡は自分を傷つけるばかりだ。 外部の精神世界は変化の周期があまりにも短い。 真の安らぎは、先天的に画一…

秩序

無意識に集めた感性の結晶に共通点を見出したとき、自己の輪郭に触れ喜びを感じる。 他者の感性なのか、自分の感性なのか。核は変わらずとも、まだやわらかな表層部は異物との融合を繰り返す。空気が足りないのかもしれない。 反省によって自我の不調を克服…